ひとにはつけよ あまのつりふね(6456428 1754965)

a0003694_1342361.jpg(百人一首#011)
和田のはら 八十島かけて こぎ出でぬと
人にはつげよ あまの釣舟


読み:わたのはら やそしまかけて こぎいでぬと
ひとにはつげよ あまのつりぶね

意味:流罪となり送られる配所へ向け、いま海原はるかにたくさんの島々をめぐって、舟を漕ぎだしたと、都の愛する人に告げておくれ。釣り舟の漁師たちよ。

作者:小野篁(平安初期の漢詩人、歌人)
[PR]
by clairvoyant1000 | 2007-07-23 13:46 | 6)ロゴナンバー


<< 与党の悪足掻き しるもしらぬも おおさかのせき... >>