をとめのすかた しはしととめむ(0475324 3634477)

a0003694_21363671.jpg(百人一首#012)
天つ風 雲の通ひ路 吹き閉ぢよ
乙女の姿 しばしとどめむ


読み:あまつかぜ くものかよいじ ふきとじよ
おとめのすがた しばしとどめん

意味:空を吹く風よ、雲の中にある天女たちの通路を閉ざしておくれ。舞を終えて帰ってゆく美しい乙女たちを、もうしばらくここにとどめておきたいのだ。

作者:僧正遍昭(そうじょうへんじょう)
[PR]
by clairvoyant1000 | 2007-07-26 21:34 | 6)ロゴナンバー


<< 官尊民卑を変える選挙 マックのようなDELL >>